スノードロップカフェにようこそ!


カテゴリ:お出かけ( 27 )



トレンドはスクエア!?

東京ドームで開催中のテーブルウエアフェスティバル、

テーブルコーディネート部門の展示をみて気が付いたこと...

スクエアな形を生かしたコーディネートが多い!!ということ。

こちらも

d0168553_1902618.jpg



こちらも

d0168553_1914114.jpg


そしてこちらも

d0168553_1923376.jpg


こんな白一色のコーディネートも

d0168553_1934776.jpg


桜の季節にはこんなコーディネートも素敵!

d0168553_1945452.jpg


大好きな蔦屋さんには、こんなスタイリッシュなお皿がありました。

d0168553_1995072.jpg




スクエアの形だと机と同じ形で合わせやすく、また、好みで甘いテイストにも辛口テイストにもなるので便利だと思いました。自宅のテーブルでも応用できそうなコーディネート満載のテーブルウエアフェスティバル、明日まで開催しています。

蔦屋さんの様々な漆器、いつもは輪島まで行かなくては手に取ってみることはできませんが、年に一度のこの機会、たくさんの漆器あれこれを見ることができます。

あれこれ気になる今年のテーブルウエアフェスティバル、今週の日曜日は東京ドームにゴー!!です!

久しぶりに...
[PR]
by snowdropcafe | 2012-02-11 14:41 | お出かけ


テーブルウエアフェスティバル2012<2月7日>

あいにくの雨の月曜日…

でも、行ってきました東京ドーム。

今年のテーブルウエアフェスティバルは20周年の節目の年ということもあり、いつもに増して見どころ満載!20周年の特別企画「ロイヤルに愛された器たち」を始め、洋食器、和食器のテーブルコーディネイトあり、コンテストあり、販売ブースあり...でとても一日では見切れないほどです。週末に一緒に行った主人は、洋食器の展示と和食器の展示を分けて欲しいと言い出す始末…彼にとっては、初めての大きなテーブルウエアの祭典だったので1回ですべてを把握するのは難しかったようです。

展示、販売のブースの他にお楽しみはステージイベント

暮らしを彩るテーブルコーディネイトに関する色々な情報満載で、普段テーブルコーディネートのお教室をされている講師の方々の興味深いお話を無料でお聞きすることのできるイベントです。


ここでちょっと宣伝!!

輪島の老舗「蔦屋」さんの女将、大工佳子さんがこの期間中にアリーナスタジオにて漆にまつわるセミナーを担当されます。日時は


   2月10日 13:15より アリーナスタジオにて

   漆セミナー「塗師屋の女将が話す 輪島塗のいろは」



佳子さんは伝統的な格式のある輪島塗の魅力を分かりやすく、そして身近なものとして日々の生活の中に取り入れるアイディアのあれこれをお伝えしてくれると思います。私も佳子さんを通して輪島塗の魅力やその使い方、生活シーンに素敵に取り入れる方法を教わって、「蔦屋」さんのファンになった一人なので、気さくな行動派女将yoshikoさんの素敵なトーク、是非皆さんにも聞いて頂きたいデス。


さてさて、昨日のアリーナスタジオでのセミナー、私はこちらに参加してきました。

d0168553_912496.jpg


キュートな下条先生のセミナーです。美味しい紅茶の淹れ方やアレンジティーのご紹介もあり、短い時間でしたが改めて紅茶の魅力を再認識してきました。

d0168553_942079.jpg





セミナーの後は今年のテーブルウエア大賞コーディネート部門の展示をまわり、自分でも取り入れられそうなアイディアを探しながらみてきました。

今年は特に「漆」が気になるので、漆をとりいれたこんなテーブルが気になりました。

d0168553_910109.jpg


d0168553_911164.jpg


d0168553_912423.jpg



さらに欲しかったものが、こちら

d0168553_9135256.jpg


横に並んでいる4個のガラスドーム、これは使えそう~お一人ずつ最後にお出しする焼き菓子やプティフールを入れたり、チーズをちょこっと盛り合わせても素敵だな~なんて思いながら見ていました。会場内で探してみましたが、当然ありませんでした。

こちらも連れ帰りたかったものの一つ。レイノーのブースで見かけました。

d0168553_9172693.jpg


こらがあるとエレガントなお茶のテーブルになりそうな、マカロンタワーでした。



連れて帰りたいけど、高嶺の花で連れ帰れないもの…「蔦屋」さんにもありました。

d0168553_9194535.jpg


椿の文様が美しい蓋つきのお椀、「時代碗」というそうです。どんな時代にでも寄り添ってくれそうな、そんな恒久的な形で、蓋をあけるとさら美しい文様が現れます。

d0168553_9211989.jpg


蓋だけ別個に和菓子をのせたり、小皿としても使えそうな一器多様のこの漆器、憧れです!!

まだまだ見どころ満載の東京ドーム、レポートもう少し続きます...

お楽しみに~(←してないか!?)





[PR]
by snowdropcafe | 2012-02-07 09:25 | お出かけ


テーブルウエアフェスティバル2012<初日>

本日より一般公開のテーブルウエアフェスティバル2012、昨日に引き続き行って参りました。

「つたや」の女将、yoshikoさん(←クリックをどーぞ!)による漆のコーディネート

和と洋が絶妙にコーディネートされていて、素敵な空間になっていました。

d0168553_0102217.jpg


その後、洋のテーブルセッテイングをいくつか回り...

d0168553_012023.jpg


d0168553_0131560.jpg


d0168553_0133976.jpg



今日は主人も一緒に、かねてより購入を検討していた品を探しに、N0.128「つたや」さんのブースに立ち寄りました。

「つたや」6代目当主の大工素也さん、佳子さんご夫妻にいろいろとお話を伺って、とうとう清水舞台を飛び降りてしまいました!!

注文したお品は1,2か月後と、半年後に納品される予定…出来上がりを今から楽しみに待つことに...


すぐに手元に欲しいと主人が言い出し、連れ帰った品がこちら

d0168553_0203663.jpg


手のひらサイズの豆皿ですが、蒔絵がかわいらしくいろいろな柄の中から迷いに迷ってこの三点にしました。早速、自宅で、これまたyoshikoさんに頂いた輪島のお菓子をのせてみました。

d0168553_0234151.jpg


一つ一つ丁寧に作られた砂糖菓子、一つ二つと手がのびます。

d0168553_024548.jpg


テーブルウエアフェスティバルのレポ、しばらく続きます!
[PR]
by snowdropcafe | 2012-02-05 00:26 | お出かけ


テーブルウエアフェスティバル2012

今年も楽しみにしていたイベント「テーブルウエアフェスティバル」の季節がやって参りました!!

今年はなんと、ご縁があってありがたいことに、内覧会のご招待頂いておりましたので、午前中のお仕事もそこそこに、東京ドームに夕方から突入致しておりました。

d0168553_2374841.jpg


今年は20周年ということで、「ロイヤルに愛された器たち」と題してモナコ大公妃、グレースケリーの愛したマニュファクチャードモナコの珍しい食器が並びます。

d0168553_23105872.jpg


お目当てはいろいろあるのですが、一番のお目当てはこちら

d0168553_23121138.jpg


ズバリ!輪島の老舗、蔦屋さんの漆器の数々…輪島に出向かなくては拝見できないような様々な作品を一同に拝見できるのも、嬉しい限り...心底迷います、どれにしようかな~と…

気楽に普段使いできそうなタイプや
d0168553_2316356.jpg


蔦屋の赤のこんなコーディネートも素敵!!
d0168553_23165951.jpg


スタイリッシュな白のタイプもあります
d0168553_23173613.jpg


まだまだ魅力的なものが、たくさんの展示がされています。会場では蔦屋の御主人の大工素也さん、そして気さくな女将の佳子さん(ブログはこちら→)が、丁寧に商品についてはもちろん、漆のこと、そして使い方、お手入れの仕方などを教えてくださいます。輪島塗の魅力満載の「つたや」のブースはN0.128です。
必見ですよ~!!

この方もお越しになっていらっしゃいました
[PR]
by snowdropcafe | 2012-02-03 23:28 | お出かけ


札幌へ

年末にこれに乗って一泊の旅

羽田を出るときはこんなに良いお天気でしたが...

d0168553_7244382.jpg


到着地は雪景色

d0168553_7275657.jpg


久しぶりの一人旅だったので、実家に向かう前にちょっと実家近くの公園に寄り道…

小さい頃、建具屋だった祖父に連れて来てもらった公園…なつはこの池にボートが浮かびます

d0168553_7314410.jpg



公園内にある洋館「豊平館」

実はこの洋館に建具屋だった祖父が内装の一部を納入した場所があることがわかりました。さらにこの春ごろから大規模改修工事に入るので、しばらく一般公開が中止されるとのこと。なので、改修工事に入る前に祖父の作ったと思われる建具を見納めしてきました。

d0168553_7585984.jpg


d0168553_7592631.jpg



その日の晩御飯は…

d0168553_804582.jpg


ボタンエビ、子持ちシャコ、ヒラメ、アワビに塩水雲丹のお刺身に...

d0168553_824043.jpg


これ何だかお分かりですか??

「鱈のほっぺ」なんです。まあ、いわゆるタラの頬の部分ですが、冬のこの時期にだけ見かける実家の味、さっとバターでソテーしてレモンで頂きます。

海鮮三昧でした~!

さらにこちらも...
[PR]
by snowdropcafe | 2012-01-05 08:11 | お出かけ


スペシャルイベント「紅茶の日2011」

11月1日は「紅茶の日」ですね。

今日は11月1日、昨年の同じ日はこんな感じでした(→☆

今年の紅茶の日もこちらの方(→☆)にお誘い頂いて、行って参りました、アフタヌーンティーに...

場所は大手町のシャングリラホテル、ロービーラウンジです。今日は「紅茶の日」特別イベントで「一日限りのアフタヌーンティー」

1706年創業のトワイニング社10代目当主スティーブン・トワイニング氏がこの日の為に来日、この日限定の日本未紹介の紅茶や、シャングリラホテル東京のシェフが作る、紅茶をふんだんに使ったティーフーズを楽しめる、まさにスペシャルな企画でした。

最初のセットはこんな感じで...一番上のロールはなんと当主のトワイニング氏直筆サイン入りメニューでした。

d0168553_2318318.jpg



d0168553_23193063.jpg


スタートはオレンジ風味の冷たい紅茶、そして「皇居ハチミツ ホワイトスティルトンと胡桃入り竹墨コーン プリンスオブウェールズの香りと共に」(←長い!!)

d0168553_21133597.jpg


ハチミツ、胡桃、スティルトンのハーモニーが絶妙でした。これはちょっと真似できるかも、なんて思いながら頂きました。さすがにイギリスにこだわって、スティルトンを使うところがさすが、と思ったりして...

冷たい紅茶ですっきりした後は、この日の為にブレンドされたキームンベースにセイロン茶、ジャスミン茶をアクセントにした「ジャパニーズアフタヌーンブレンド」と共に、オレンジ風味のサバランが登場。

d0168553_21182644.jpg


ソースにはカラメルがアクセントに入っていて、紅茶との相性も抜群でした。

そしていよいよ三段トレイの登場

d0168553_22413487.jpg


一段目は焼き立てスコーン三種類、味はプレーンと紅茶とレーズンの三種類でした。
ジャム、ピスタチオクリーム、クロテッドクリーム、ハチミツが添えられて…


d0168553_22445668.jpg


d0168553_22451991.jpg


二段目はサンドイッチやフォアグラのパルフェ、キッシュなどなど...スコーンのあとに塩味のフーズをはさんでちょっと一息

d0168553_2247196.jpg


三段目はレモンタルト、モンブラン、洋ナシとチョコレートのムースの三種類のスイーツの段です。さらに、柚子のクッキーとオレンジ風味のチョコと続きます。

d0168553_22484134.jpg

d0168553_22485627.jpg


ピアノの生演奏を聴きながら、スコーンを頂いている間に、当主のトワイニング氏が直々に各テーブルを回ってこられたり、周りのテーブルを見回すと、紅茶には詳しいとおもわれる男性がいらっしゃったり、そういえばこころなしかいつもより男性率が高かったようにも思えました。

頂いた紅茶は全部で7種類、今日限定の紅茶4種類に、ダージリン、プリンスオブウエールズ、オレンジペコの7種類。紅茶を換えるたびにカップもかえて頂けます。

美しい景色を眺めながら、美味しいティーフーズとお紅茶を頂きながら、尽きることないガールズトーク…

会計を済ませたあと、お土産まで頂いて…

d0168553_22563369.jpg


このお土産がまたスペシャルで、トワイニンブのロゴ入り木箱の中身はアッサムのセカンドフラッシュ!しかもティーバックではなく、茶葉そのもので。中には仕切りがついて、ティーバックも入れられます。

d0168553_22594997.jpg


最初から最後までスペシャルな企画に満足感いっぱいの紅茶の日でした。ご一緒していただいた、ミンミン師匠、そしてくるみちゃん、ハルリーちゃん(ブログはこちら→☆)有難うございました001.gif
[PR]
by snowdropcafe | 2011-11-01 21:19 | お出かけ


矢津田義則展@表参道ヒルズ

今年もまた、こちらの方→☆にお誘い頂いて、行って参りました。

「矢津田義則展」

表参道ヒルズで昨日から開催中のこの個展に、初日のオープンと同時に拝見して参りました。

昨年よりもさらにパワーアップした作品の数々に、目移りしてしまいます。

d0168553_8163545.jpg


d0168553_8172671.jpg


d0168553_818449.jpg







矢津田さんの作品は、ターコイズブルーのアクセントが効果的に使われていて、他の手持ちの和食器ともあわせやすく、万能選手の食器達…我が家ではこんな風に使っています。




d0168553_8221829.jpg


きゅうり、のせただけです(汗、汗)
それでも様になっていませんか?(なってないか...)
ちなみにこれは朝ごはんです。


一人の昼食の時はこんな風に遊んでみたり…

d0168553_8265240.jpg



この時期の定番はこの丼料理を組ませて...

d0168553_8322727.jpg


自家製いくら丼定食デス♪


食器を新たに購入する時、特に作家さんの作品を買うときはまず一、二枚買って手持ちの食器との相性を実際に使ってみてその後の展開を考えるようにしています。そういう意味では矢津田さんの作品は他の和食器ともなじみが良いので、今年は昨年買ったお皿と同じお皿を買い足ししました。徐々に増やしていきたい作家さんです。来年は大物狙いでいきたいです!


9月19日(月)まで、12:00~19:00 表参道ヒルズ ギャラリーKOWA にて開催中です!
矢津田さんも常時いらっしゃるようですから、いろいろ興味深いお話も伺えますよ!

作品展の後のランチは…
[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-15 08:48 | お出かけ


素敵なイベント@池袋

様々なご縁のある方と、池袋は東武デパート15階にあるこちらのお店前に集合

d0168553_23353764.jpg


「パリの朝市」

こちらはデパートの中にありながら、静かな落ち着いた雰囲気の中でお食事が楽しめます。でも、堅苦しいところはなく、子供連れにも優しいレストランなので、子供たちが小さいころからちょくちょくお世話になってました。

前菜はホタテ

d0168553_2338495.jpg


メインはお肉をチョイスしました。衣がぱりぱりでこちらも満足のお味、そして、デザートはこちらのワゴンで...

d0168553_23403695.jpg


この中から3品選びました。

d0168553_23411644.jpg


お腹大満足のあと、向かった先は

d0168553_23415664.jpg


エキサイトの人気ブロガーさんのいっちゃんのお料理イベントに皆さんと参加

いっちゃんはますます輝きを増し、手際よく、あっという間にお料理を作っていきます。

d0168553_23435388.jpg


作ったお料理はこちら

d0168553_23443287.jpg


コロネーションチキン
チーズ&オニオンサンドイッチ
イートンメス

の三種類。アンダーに敷いたカラフルなユニオンジャックのキッチンクロスも素敵です!

料理のデモンストレーションの後は、恒例のサイン会。私もしっかりサインしていただきました!

d0168553_23465533.jpg


そのあと、さらに向かった先で食べたのは…
[PR]
by snowdropcafe | 2011-08-28 23:54 | お出かけ


シャングリラでお茶を...

イギリス駐在から本帰国された方がいらしたので、歓迎会を兼ねてこちらに行ってきました。

d0168553_1855964.jpg


シングリラホテルで初のアフタヌーンティーを頂いてきました。セッティングはこんな風にシックな感じで

d0168553_18563521.jpg


三段トレイのはこんなに華やか。スコーンが一番上なのでちょっと冷めていたのが残念でしたが、イチジク、レモン、プレーンの三種類が乗っていて満足、満足

d0168553_1919065.jpg







一番下にケーキが乗っていて、どれも一口サイズでいろいろ楽しめます。

d0168553_1944939.jpg


飲み物もアイスティーのバリエーションも多くて、紅茶もいろいろありました。ただ、ツーポット方式で入れてもらえなかったので、時間差で後からつがれた分はしっかり渋みが出てました。すみません、生意気言ってます。サービスはさすがにシャングリラ、申し分ありませんでした。

親しい仲間と楽しい時間を過ごすにはぴったりのアフタヌーンティーセットでした。

<今日のお菓子>

夏なのでまたまたゼリー系作ってます。

テリーヌ型で作った「シトラスのテリーヌ」です。

d0168553_1995778.jpg


一人ひとりにはこんな風にお出しします。お皿はどちらもウエッジウッド廃番の、奥がドルフィンホワイト、手前がクリブデンです。どちらもお気に入りの柄だったのに廃番になって残念!

d0168553_19124368.jpg


あなたはどちらの柄がお好みですか?今なら、我が家にいらしたお客様にこのシトラスゼリーと冷たいアイスセパレートティーをお出ししますよ!(在庫限りですが...)
[PR]
by snowdropcafe | 2011-08-10 19:15 | お出かけ


リラ冷えの街へ

いきなり私事ですが、6月のとある日、どうしても実家に出向かなくてはならない用事が発生し、なんとか日程調整して、一泊だけの強行軍里帰りをしてきました。

飛行機に乗る前のお決まりは、この「バームサンドイッチ」を食べて、そのあとそばにあるスタバでティーラテをテイクアウトで買って機内の人となります。バームサンドは文字通り、バームクーヘンをスライスしたものにサンドイッチの具を挟んだもの。甘いバームクーヘンとしょっぱい中身が微妙、絶妙にマッチしているのです。

d0168553_2245355.jpg


ここしばらくは、6月に実家にかえることは無かったので、本当に十数年ぶりの6月訪問、考えてみればベストシーズンでした。大好きなこの花が満開の季節です。(↓手の出演、実父です)

d0168553_22484182.jpg


ライラックと呼ぶより、私はフランス風にリラと呼ぶ方が好きなのですが、リラの咲く頃は意外と寒くなることが多く、その寒さを「リラ冷え」と呼び、あの渡辺淳一先生の小説の題名にもなりました。

実家の庭も花盛りでした

d0168553_22534627.jpg


d0168553_22542837.jpg


最後はコラージュで

d0168553_22553862.jpg


もうお分かりになりましたね。私の実家はこんな建物のある街です。来年の6月はもう少しゆっくり滞在したと思いつつ帰りの飛行機に乗り込みました。

d0168553_2312170.jpg


<今日のお菓子>

お菓子というにはおこがましいのですが、市販のゼリーの素を使ったアレンジゼリー、超簡単、だけど意外と子供受けする味なんですよ~(←お客様にはお出しできませんが...)
今回は苺ゼリーに白桃の缶詰を角切りしして入れました。いつもこのくらいの量作りますが、翌日には全部消費されてます006.gif 苺ゼリーに生の苺、マスカットゼリーにブドウの缶詰などなどその時ある材料で楽しんでいます。

d0168553_238365.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2011-08-05 23:10 | お出かけ

    

手芸好き、料理好き、イギリス好き主婦の生活日記、のんびり更新中…
by snowdropcafe
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
テーブルウェアフェスティ..
from mahoのテーブルから
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
今年も食べました
at 2016-01-09 20:23
あっという間に20年
at 2016-01-07 23:17
あけましておめでとうございます
at 2016-01-04 16:38
小豆のケーキと渋皮煮
at 2014-10-01 12:14
そうだ、京都へ行こう!
at 2014-06-04 10:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧