スノードロップカフェにようこそ!


<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧



我が家の矢津田作品

先日、表参道の矢津田さんの個展から我が家に連れて帰ってきたのは、この子達…個展ではさまざまな素敵な作品を前に、あれこれと目移りがしましたが、自分の中の食器購入法則を頭の中で反復しながら、私にとってのファースト矢津田作品をチョイスしました001.gif

d0168553_973214.jpg


購入枚数は、基本は偶数枚(例外もありますが…)、初めて買う作家さんはたいてい2枚からスタートです。そして特別なときではなく、日常で使える器であること。ですから初めに二枚買って、日常でどんどん使うことにしています。

会社、学校へ行く人たちを送り出してから、ゆっくり一人の朝ごはんを頂く、そんなときはこんな感じで…

d0168553_916389.jpg


このお皿、矢津田さん独特の青の発色に惹かれたのですが、さらに機能的なのです。お分かりですか?


一見デザインのように見える、お皿のふちの半円形のシェイプ、これがあることによって、写真のようにバターナイフがお皿のふちにしっかり引っかかってくれるので、便利、便利!陶器のお皿のふちにスプーンやフォークを置くと、ちょっとしたことで、滑ってスルリン、とスプーンやフォークがお皿の中に沈没することがありませんか?(私はよくあるので…)矢津田さんのこのお皿はこのひっかかりがあることで、安心してカトラリーを置けるということ…バゲットにバター、そしてネスレで作るカフェオレもちょっとお洒落にいただけます。



突然、近所に住むお友達がお昼に来ることになり、慌ててありあわせのもので用意した、ある日の昼食も、矢津田作品で…メニューがプアな分を食器の素敵さでカバーです037.gif
d0168553_928335.jpg


この秋鮭のシーズン限定で、我が家の冷蔵庫に常備されている自家製いくらの醤油漬けを使ったいくら丼に鶏ささ身ときゅうりのゆず胡椒和え(オリジナルレシピよ!)、そして簡単オニオンスープ、トータル15分の手抜き準備の「いくら丼定食」でした!いくら丼を入れた器は「林京子」さんのもの。矢津田さんの器は他の作家さんの器ともなじみが良いのです。


<今日のお菓子>
栗の季節ですね。今は缶詰があるので一年中作れるのですが、やはりこの季節になると栗のケーキ、焼きたくなります。今までは23cmの大きな型でドカーンと焼いていた栗のケーキ、ふと思いついて15cmと18cmで焼いてみました。生地量がかなり多目のレシピだったので、23cmを焼く分量を15cmと18cmに分けたところ、15cmが2枚、18cmが1枚出来ました。つまり一度に三個出来るので、このサイズなら気楽に焼いて、お茶にお呼ばれしたときに持っていく、ちょっとした「おもたせ」にもできるし、自宅用にも残るので、最近は高さ低めですが、このサイズで焼いてます。(左の空の型が23cmのものです)

d0168553_9495655.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-29 09:56 | おもてなし


矢津田義則さん、個展

ミンミンさんにお誘い頂いて、表参道ヒルズで開催中の「矢津田義則展」に出かけて来ました。

もともと食器好きの私…狭い食器棚には何のポリシーも無く買い集めた食器が詰まっているので、もうしばらく食器は買わないと強く心に決めていました。特に和食器は形もさまざまでどうしても収納スペースを必要とするので、特に自分を戒めて買わないように、九段下にあるお気に入りに和食器のお店にも行かないようにしていました。なのに、なのに…はまってしまいました、「YATSUDA」ワールドに016.gif

d0168553_22285668.jpg


こんなゴブレットなら、ビール、ジュース、そしてホットドリンクも何でも美味しく頂けそう…

d0168553_2232188.jpg


これでバーニャカウダをおだししたら、注目間違いなし!?

d0168553_22335119.jpg


そしてこんなティーポット、欲しい!!

d0168553_22351175.jpg


どの作品もスタイリッシュで凛としたフォルムで、すっかりYATSUDAさんのファンになった私、あれやこれやと悩んだ挙句、とうとうお買い上げしたのは…

後日、アップしますね037.gif


素敵な作品を見た後は、美味しいランチを頂いて、更に表参道をウインドーショッピング…数々の新しい発見をして、ミンミンさんと歩き疲れを癒すために入ったお店で頂いたのが…

d0168553_22405069.jpg


冷た~く冷やした、シャルドネの白と赤のワイン…



ではなくて、ノンアルコールワインでした。でも、これのワイン(じゃ無いって!)、甘さも控えめでしっかり葡萄品種の味の差が分かるように仕上がっていて、なかなか美味しかったです016.gif

素敵な作陶展にお招きいただいたミンミンさん、そしてご一緒して頂いたannさん、ありがとうございました。
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-23 22:48 | お出かけ


MTレッスン<フルーツタルト>

いつも楽しみにしているMTのパティスリーコース

今日のテーマは前回のタルト生地の応用編で、タルト生地を先に焼き上げてから、クリームを流して季節のフルーツでデコレーションするタイプ。

クリームはクレームパティシエール(カスタードクリームですね)とクレームシャンティー(いわゆる生クリームをホイップしたものですね)を半々にあわせたクレームレジェール…こくがあるのに上品なお味のクリームです。これを香ばしく焼き上げたタルト生地に流して季節のフルーツを盛り盛り…

こんな風に出来上がりました001.gif

d0168553_8561073.jpg


綺麗にフルーツが盛られているでしょ!…実はこれはマホ先生作

私を含む生徒の作品はこちら…

d0168553_8574661.jpg


一台いくらで売れるかな~なんてみんなでわいわい言いながら楽しい試食タイム。天然酵母のパンを焼いて来てくださる生徒さんもいらして、いつもながら楽しいレッスンでした。次回は私の最大級不得意科目お菓子の「シュークリーム」です。苦手意識が払拭されることを祈りつつ…次回のアップ、お楽しみに!

<今日のお菓子>

毎年、この秋のバザーシーズンに入るといつも心を悩ませます。何、作ろうかと…今年はMTのレッスンも始めた事だし、ちょっとはお洒落な焼き菓子を提供したいな~と欲を出し、簡単に出来る焼き菓子作っています。これはマロンクリームを巻き込んだマロンココアロール、特売のブロークンのマロングラッセを入れたら、ちょっと高級感が出ました003.gif

d0168553_9111447.jpg


ココア風味のマロンケーキ、紅茶は何をあわせますか?
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-22 09:16 | 料理教室


二都物語

まだまだ残暑厳しい中、ミンミンさんのティーセミナーに参加しました。

今回のテーマはイギリスとフランスの「二都物語」

素敵なウエルカムプレートに迎えられて…

d0168553_9233024.jpg




テーブルがすでにラデュレカラーでセッティングされていて、水出しのブルーレディで乾杯!から素敵な時間の始まり、始まり…

d0168553_925088.jpg


お気付きになりましたか?テーブルの中央にある、白いカラカラと回りそうな、素敵な陶器の入れ物…



実は…


自分の好みの割合で茶葉をミックスするためのものだそうです。自分の好みの茶葉をブレンドして、オリジナル紅茶が出来るなんて、素敵ですよね…

d0168553_9314093.jpg


ミンミンさんオリジナル編集のフランス、イギリスの紅茶事情のDVDを拝見しながらラデュレのケーキ四種類を食べ比べ。一押はモンブラン!洋酒の効いたマロンクリームが大人の味…

d0168553_1001721.jpg


最後はヴァンクリのお皿に金箔の金平糖、そしてダージリンファーストフラッシュ、最後の最後までゴージャスレッスンでした。
d0168553_1023861.jpg

d0168553_103720.jpg


ミンミン先生、そしてご一緒させて頂いた皆様、ありがとうございました。来月も楽しみにしています!
d0168553_1042640.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-14 09:34 | ティーセミナー


Maho`s Table フランス料理

おなじみMaho`s Table の世界各国料理教室、今回はいわずと知れた「フランス」です。

スターターは赤ピーマンのムース

d0168553_17574423.jpg


添えの夏野菜の白ワイン蒸しとともに、お洒落な一品に…

メインは地鶏のビネガーソース

d0168553_1802082.jpg


まほ先生のおめがねにかなった美味しい地鶏をこんがりソテーして、多目のシェリービネガーとともに煮込みます、出来上がった料理を並べるセッティングは秋を先取りしたこんなテーブルで

d0168553_1825740.jpg


もちろんデザートもあります。ラズベリーのムース。ゴージャスな仕上がりなのに作り方は超簡単なのが超嬉しい…

d0168553_1843684.jpg


これでまたおもてなしのバリエが増えました。まほ先生、来月もよろしくお願いします016.gif
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-08 18:08 | 料理教室


パイピングクッション

夏休み明けからmaribaba先生(クリックをどうぞ→)の通信講座を再開しました。

今回は上級編の課題その1「パイピングクッション」です。

ロンドンで先生に直接教わる方はこの課題、体験講座で学ばれるのですが、通信講座では上級編の課題です。パイピングから自分で作るこのクッション、細かな技術が使われていて、まさに上級編にふさわしい盛りだくさんの内容ですが、ひとつひとつの段階を進むごとにmaribaba先生が迅速、かつ細かにチェックしてご指導してくださるので、不安も無く進めることが出来ました001.gif

今回先生から送って頂いた生地はウイリアムモリスのデザインで「LINDSAY」という名前の生地で、イギリスの秋の気配を感じさせる素敵な生地です。

まだまだ細かな点で反省点はありますが、仕上がった作品はコレ…

d0168553_2091114.jpg


次の課題はボルスタークッション、同じ生地で作ります。今月中に仕上げるのを目標に頑張ります066.gif

これを仕上げた同じ日に…
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-07 20:31 | ソフトファニシング


バザーの季節

今年も9月になり、バザーの季節が近ずいて来ました056.gif

今年は下の娘が入学した学校の初めてのバザー、娘に来たお題はなんと…

「入園バック」←きゃーー!我が家に該当者無しのお題だわ。

過去の記憶を呼び起こし、本屋の立ち読みを経て何とか作ってのがコレです006.gif

d0168553_94394.jpg


男の子でも、女の子でも使えるかしら??手持ちのありあわせの生地で作ったので、どうでしょうか~009.gif

ソフトファニッシングの通信講座の課題と平行して、カタカタ頑張ってみました。

<今日のお菓子>

スノードロップカフェにお越し頂いた方は、「あ~あれね」と思うお菓子…
私の中では「バカの一つ覚えメニュー」のオレンジムースです。それこそ何度も何度も作ったので、レシピはいつも頭の中にあっていつでも、どこでも、どの国でも作れます。イギリスで作るとクリームの味が濃くて上の層が濃厚な感じで、東京だとさっぱり系のクリームなので下のゼリーの層がよりクリアな感じに仕上がります。
d0168553_9523419.jpg


暑さが続いて、こんなゼリー系のおやつが我が家では今、人気です001.gif
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-06 09:56 | 手作り


久しぶりの…

この頃食べ物ネタが多かったのですが、夏休みが終わって一人の時間が戻って来て、ハンドメイドする時間も徐々に戻りつつあります。

ソフトファニシングのほうもクッション上級コースに入り、只今念願のパイピングクッションを製作中…細かな点でいろいろ学ぶことが多くて、さすが上級、習得すべきポイントはいろいろありますが、楽しみながら進めています。完成したらブログにアップしますのでしばしお待ちを…

そんな中、下の娘が体育祭で応援団のメンバーになり、その衣装を作ることになりました。子供達が幼稚園や小学生だった頃はやれお遊戯会だ、学芸会だといっては衣装を作っていました。縫い物上手なママ友に連れられて日暮里の生地屋で1メートル100円の生地を買って、教えてもらいながら衣装作り…それはそれで楽しい経験でした。今回の衣装は中学生の担当者がデザインを決め、型紙も作り、私の手元には生地と型紙をキットにした状態で届きました。つまり指示に従って縫うだけ…中学生が考えてデザインを起こしたのでそんな凝ったデザインのものではありませんが、久しぶりの衣装作り、そんな昔のことを思い出しながら楽しみながらつくりました。

当日はもちろん応援に行ってきます001.gif

d0168553_22102011.jpg



今日のお菓子

久しぶりにシフォンケーキを焼きました。明日は土曜日ですが学校があるので朝ごはん用に焼きました。暑くて朝から食欲無いときもコレなら食べてくれるかな?

d0168553_22133627.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-03 22:15 | 手作り


今年もまた…

毎年この季節になると必ず作るものがあります。

道産子の私…蟹を捌くのも、新巻鮭を一本丸ごとおろすのも、家庭ですることとして育ちました。そしてこれを作るのも当然、家庭の中で。

「いくらの醤油漬け」

今年も東京のスーパーで生筋子を売る季節になりました。生筋子を見かけると素通りできません。よーーく粒の状態を見極めて、これぞ!とおもう一本をかごの中に入れます。

今日は今年お初の一本を購入。早速仕込みました。我が家の子達はみんな大好物、これで一回分です042.gif


d0168553_2117296.jpg


作るの意外と簡単です。ぬるま湯の中で生筋子をほぐして、塩水で洗って水を切り、後は醤油と味醂でお好みの味をつけて一晩寝かせるだけです。

私の味付けでよければご注文承ります(笑)
[PR]
by snowdropcafe | 2010-09-01 21:21 | 料理

    

手芸好き、料理好き、イギリス好き主婦の生活日記、のんびり更新中…
by snowdropcafe
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
テーブルウェアフェスティ..
from mahoのテーブルから
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
今年も食べました
at 2016-01-09 20:23
あっという間に20年
at 2016-01-07 23:17
あけましておめでとうございます
at 2016-01-04 16:38
小豆のケーキと渋皮煮
at 2014-10-01 12:14
そうだ、京都へ行こう!
at 2014-06-04 10:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧