スノードロップカフェにようこそ!


<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧



9月パティスリー中級コース@MT

一か月たつのはアッという間ですね。

あれだけ苦戦した八月のパテスリー中級コースでしたが、今月はMaho先生の予告通り、夏の疲れた体に優しい、取り組みやすいケーキでした。

お題は「無花果」を使ったケーキ、まずは無花果のコンポートから仕込みます。


d0168553_9324032.jpg



丸ごとの無花果ゴロゴロを赤ワインでコンポートにします。風味付けはオレンジとレモンそしてシナモンスティック...周りに赤ワインの芳醇な香りが立ちこめます。

まずはこれをそのまま使ったデザートを作ります。コンポートを作った赤ワインシロップで作ったゼリーとさらに白ワインで作ったゼリーを合わせます。

d0168553_9374240.jpg



画像ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、下に赤ワインのゼリーをしき、イチジクのコンポートをのせ、さらに白ワインゼリーをトッピング。

よく見ると、イチジクさん、パンパンに膨らんでいませんか?
実はこれ、中にちょっとしたサプライズな仕掛けをしてあって(←大げさ!!)頂くとおおっ~となるようになってます。

そして二品目は...

d0168553_9413859.jpg


丸ごとコンポートを丸ごと使った、イチジクのケーキです。見た目ふつーのパウンドケーキですが、切ってみると…


d0168553_9434812.jpg


断面に現れる無花果のコンポート、食べごたえありです。


パティスリー中級コースはずっと同じメンバーで進級!?してきたので、レッスンそのものも和気あいあい!試食タイム(←これが一番の楽しみ!!)にMaho先生を囲んで、お菓子つくりに関する時にはマニアック!?なお話も楽しくて、難しいケーキも、シンプルだけどちゃんとコツを押さえて作らなくてはならないケーキも、心から楽しみながらレッスンを続けることができます。

好きこそものの上手なれ! 自分が楽しいと思って作るケーキは美味しいはずと信じて、修行続けます。

当日の様子はMaho先生が素敵にアップしていらっしゃいます。先生のお人柄も感じられる素敵な記事ですよ~☆(←クリック!!)


来月はみんな大好き、秋の王道ケーキ「モンブラン」です!!今から楽しみです!!
[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-26 09:55 | お菓子


おじいちゃんの味

中学生の頃まで、母方の祖父、祖母と同居の二世帯ファミリーで暮らしていました。

祖父にはよく可愛がってもらい、いろいろな思い出がありますが、中でもこの味は祖父から教えてもらった味。子供たちも大好きで、特に下の娘がどうしても自分で再現したいというので、重い腰をあげて久しぶりに作りました。


なぜ、重い腰かって?

だって、作ろうと思ってから食べるまでにすごーく時間のかかる、まさにスローフードなんです!


材料はこれです


d0168553_0105089.jpg



何だかわかりますか?

はい、かぼちゃの種です。ワタを除いた種を乾燥させ、頭の部分を切って皮をむき、中の身を取り出しているところです。ここまで来るのに2日くらいかかっています。一個、一個丁寧に皮をむいていきます。


ようやく一個分の種をむくとこんだけ~しかありませんが、とりあえずこれを陰干しします。

d0168553_015622.jpg




乾燥した状態で保存しますが、待ちきれない娘はすぐに食べる準備にかかります。
このむいた種をフライパンでじっくり煎ります。香ばしい香りが立ち込めます。

d0168553_0172561.jpg


これをすり鉢にいれて擦り、醤油と砂糖を加えてようやくたれの出来上がり。ここまで来るのに最短で4日ほどかかります。あとはおもちを焼いて、お湯にくぐらせてから皿にのせ、先ほどのかぼちゃの種ソースをかけて、ようやく完成デス。

d0168553_020132.jpg



見た目は超、超地味ですが、しみじみとした美味しさが広がり、おじいちゃんのことを思い浮かべる故郷の味です。下の娘がこの味を引き継いでくれるのも嬉しかったりして。

それにしてもこのかぼちゃの種の使い方、そもそもどの地方の食べ物だったのでしょう??なんかミステリーな感じもします。こんな地味な食べ物も矢津田さんのお皿に入れるとおしゃれにみえてくるのが不思議デス。
[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-17 00:26 | 手作り


矢津田義則展@表参道ヒルズ

今年もまた、こちらの方→☆にお誘い頂いて、行って参りました。

「矢津田義則展」

表参道ヒルズで昨日から開催中のこの個展に、初日のオープンと同時に拝見して参りました。

昨年よりもさらにパワーアップした作品の数々に、目移りしてしまいます。

d0168553_8163545.jpg


d0168553_8172671.jpg


d0168553_818449.jpg







矢津田さんの作品は、ターコイズブルーのアクセントが効果的に使われていて、他の手持ちの和食器ともあわせやすく、万能選手の食器達…我が家ではこんな風に使っています。




d0168553_8221829.jpg


きゅうり、のせただけです(汗、汗)
それでも様になっていませんか?(なってないか...)
ちなみにこれは朝ごはんです。


一人の昼食の時はこんな風に遊んでみたり…

d0168553_8265240.jpg



この時期の定番はこの丼料理を組ませて...

d0168553_8322727.jpg


自家製いくら丼定食デス♪


食器を新たに購入する時、特に作家さんの作品を買うときはまず一、二枚買って手持ちの食器との相性を実際に使ってみてその後の展開を考えるようにしています。そういう意味では矢津田さんの作品は他の和食器ともなじみが良いので、今年は昨年買ったお皿と同じお皿を買い足ししました。徐々に増やしていきたい作家さんです。来年は大物狙いでいきたいです!


9月19日(月)まで、12:00~19:00 表参道ヒルズ ギャラリーKOWA にて開催中です!
矢津田さんも常時いらっしゃるようですから、いろいろ興味深いお話も伺えますよ!

作品展の後のランチは…
[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-15 08:48 | お出かけ


世界各国料理@白金高輪

9月に入り、通常モードになり始めました。

早速始まったMaho's Tableでのレッスン、9月は世界各国料理から。


今回のお題はタイ料理。Maho先生はこの夏休みにご家族でタイにご旅行されたばたり。現地でタイ料理教室に参加されたり、いろいろ食べ歩かれたり...そんなホットなタイの現地事情を伺いながら、レッスンスタートです。

d0168553_9232858.jpg


前菜の「ラープ・ガイ」です。

ラープとはラオスの言葉で「幸せ」という意味、「ガイ」は鶏肉のこと。つまり幸せの鶏肉!?

スパイシーに味付けをした鶏ひき肉にミントやパクチーなどたくさんのハーブを入れて、生のキャベツとタイのもち米「カオニャオ」を添えて一緒に食べます。

d0168553_929353.jpg



タイのもち米は日本のもち米よりはさらっとしていて、独特の風味があり、スバイシーな「ラープ・ガイ」とベストマッチ!ハーブの香りに食欲急上昇!で、いくらでも入りそうで危険、危険!

d0168553_932541.jpg


メインは「海老のレッドカレー」

レッドカレーペーストをうまく使って、作り方は超簡単!でも、お味は超本格的!なレッドカレーがあっという間に出来上がりです。

d0168553_9342855.jpg


デザートは「かぼちゃのココナツミルクプリン」

小ぶりのかぼちゃを一個丸ごと使って、中にココナツプリン液を流し込んで蒸し上げるデザートです。こちらも簡単ですが、ホームパーティとかに持参すると絶賛されそうな一品でした。カラメルソースを添えて頂きます。

d0168553_9381287.jpg


材料さえ揃えば、あっという間にできあがるのも嬉しい限り。この日はタイに詳しい生徒さんもいらっしゃって、タイのグルメ&ショッピング情報で大いに盛り上がり、思いっきりタイに行きタイ!なんて思ってしまいました。

今月はまだこのレッスンは続くようなので、家庭で簡単にタイ料理を食べたいアナタ...今月のMaho's Table 世界各国料理レッスンにレッツゴーです!詳しくはMaho先生のHPへ(クリック→☆)

レッスンの後には...
[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-08 09:51 | 料理教室


今年の課題は?

例年、夏休み明けに提出する、下の娘の学校のバザー手作り品、

今年の製作課題は「ランチセット(お弁当入れ+ランチョンマット)」と「上履き入れ」でした。

ランチセットも上履き入れも、子供たちが小さいころはちょくちょく作っていたので、まあ何とかなるさとタカをくくっていたら、夏休み後半、急激に忙しくなり、気が付けが提出期限ギリギリ...

というわけで、暇そーーーにしている下の娘に材料だけ渡して、作らせちゃいました(←親の宿題なのにね)



完成したのが、こちらとこちら


まずは「ランチセット」


d0168553_1591662.jpg




そして、「上履き袋」はこちら

d0168553_151079.jpg




例年、女の子向けのラブリーなタイプは皆さん凄く素敵に作ってこられる方が多いので、あえて、男の子向けのデザインにしてみました。実はこの生地、コットンリネンの縫いやすい生地なのですが、一学期の家庭科の授業で娘が、かっぽう着を作った残りの布なんです。ポイントについている羊さんは、ドイツのカフカリボンです。マットのアクセントにしたヨットのリボンはフランスのもの。ちょこっと使う部分だけにちょこっとこだわってみました。
私は口先であーだ、こーだと指示するだけでなんとかここまで仕上げてくれました。

来年もこの方法で、本人にやって頂こうと思ってマス
d0168553_1516535.jpg


どうか売れ残りませんように…


<今日のお菓子>

久しぶりに焼き菓子作りました。といっても単なるカップケーキですが...
秋のバザーシーズンに備えて、これからデコレーションを考えます。とりあえず、今日は本体のみ焼成。小さめの型を新たに購入したので(←またか!!)その試運転も兼ねて。二口サイズの小さい型なので、アフタヌーンティ用の焼き菓子をこれで焼いても良いかもと妄想中。型離れも良いのでいろいろ試してみようと思ってます♪
d0168553_15244157.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-05 15:26 | 手作り


ちょっと高いハードル!?

8月のMaho's Tableのパティスリー中級コースは

「マンゴーとフランボワーズのムースケーキ」



今回で三回目の中級コース、少し慣れてきました...といいたいところですが、今回はちょっと(いや、かなり)ハードル高い課題でした


まず、当日マホ先生から笑顔で!?渡されたレシピには、いつもの半分くらいの文字の大きさで、材料と作り方がぎっしり印刷されていて...この段階で私たち(いや、私だけ)生徒は、「え~無理でしょ、これ、作るの~」と言いたい放題(マホ先生ごめんなさい!)

ま、とにかくやってみましょう!と明るい声の先生に励まされてスタートしたレッスン

途中の画像を撮る余裕、一切無し...

途中、途中で的確なフォローとアシスタントの方のフォローを頂き、完成したのがこちら…

d0168553_1012376.jpg



まさしく、お店で売っているような一台!

物凄い達成感とともに出来上がったケーキ、

試食の前にはお楽しみ、キフキフのお弁当を頂いて、さあ、試食タイム!!

d0168553_1034423.jpg


断層面の下から

ビスキュイ・ジョコンド
フランボワーズのムース
またまたビスキュイ・ジョコンド
マンゴー&パッションフルーツのムース
マンゴーゼリー

なんと五層の上にフレッシュマンゴーがトッピング


ムースの味がそれぞれ美味しくて、スポンジ生地がうまくまとめ役になっていて、パッションフルーツの酸味が夏らしいアクセントになって、しみじみ美味しいケーキです(←自分でいうのもなんですが...)



一つ一つの作業を丁寧にこなしながら、工程を分けて作ることなど、マホ先生の細かなご指導の下で、最後は、自分でも作れるかも...と思えるところまで頑張れました。

本当は、先生が一番大変だったはず...すぐに挫折しそうになる私たちを納得させながら、奮起させながら完成まで導くのは、先生にとっても正直今回が一番大変だったような気がします。でも、大変さを忘れる美味しさ!!

これに比べたら、初級の「桃のシャルロット」なんて工程簡単じゃない!と思えるようになっている自分に気がついたりして。

より難しい事を乗り越えると、前に難しいと思っていたことが楽に思える...こうしてステップアップしていくんだな~ということをしみじみ実感したレッスンでもありました。

当日の様子はマホ先生が素敵にアップして下さっているので、余裕の無かった私の画像の代わりに是非ご覧くださいね→☆(クリック!!)

マホ先生、アシスタントの先生!そして一緒に頑張ってくれた同期のお友達!ありがとうございました

来月はちょっと一息のケーキ...のはず、ですよね、Maho先生!!


<今日のお菓子?>


マンゴームースとビスキュイ・ジョコンドの切れ端が残ったので、もう一品、下にビスキュイ・ジョコンドをひいて、ムースを流し、マンゴーとブルーベリーをトッピング。これだけでも充分お茶タイムにお出しできそうな感じに仕上がりました。


d0168553_10221911.jpg

[PR]
by snowdropcafe | 2011-09-01 10:30 | お菓子

    

手芸好き、料理好き、イギリス好き主婦の生活日記、のんびり更新中…
by snowdropcafe
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
テーブルウェアフェスティ..
from mahoのテーブルから
検索
タグ
人気ジャンル
最新の記事
今年も食べました
at 2016-01-09 20:23
あっという間に20年
at 2016-01-07 23:17
あけましておめでとうございます
at 2016-01-04 16:38
小豆のケーキと渋皮煮
at 2014-10-01 12:14
そうだ、京都へ行こう!
at 2014-06-04 10:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧